2014年06月24日

〜ようこそ我が家へ〜  子猫と暮らすプロジェクトC

●平成26年6月24日

可愛い3匹の子猫ちゃん。
朝起きたらキャリーの中でゴハンを食べていたけど、
お水とウンチでビッショビショになって濡れて怯えていたの。

ご主人様は止むを得なくキャリーの中に、
ホースで水をかけて子猫丸洗いしていたのよ。
ちょっと荒っぽいけれど
キャリーから出すと大変なんだから!

一昨日の夜、思い切って3匹とも部屋で開放したの。
そしたら狭いところに隠れて逃げ回って手がつけられないの。
とっても怖い声で威嚇するし、
キャリーに戻すのにとっても苦労していたのを私、見ていたの。
そのときは私も子猫ちゃんを怖がらせないように
ケージに入れられていたんだけどね。
そして静かな別の部屋で
扇風機にあたって体をかわかしてもらっていたわ。

ご主人様と私と暮らす事が出来るのは一匹の子猫ちゃんだけなの。
子猫一家が引越しをしてきた時点でお友達に知らせていたから、
あとの二匹はすぐに里親さんが見つかったのよ。
昨日の朝、迎えに来てくれたけどキャリーから出すだけで大騒ぎ!

そしてこの子がうちの子になったの!
17捕獲した.jpg

まだ男の子か女の子かも分からないのよ。
無理して怖がっているところを
キャリーから引っ張り出すのは慣れるまで我慢するんですって。。
18捕獲した.jpg

一昨日の夜放したときに、私と対面もしたの。
お互いに固まってしまっているわね。
この後、すっ飛んでケージに脱げ込んでいったのよ。


子猫ちゃん達が来ても私はとってもご機嫌よ!
ご主人様のおうちに来たばかりの時は、
一人で階段から下りれなくてふて腐れていたのに・・・(H23年9月)
E99A8EE6AEB5.jpg
http://ketei.a-thera.jp/article/2857018.html

でも、今では「降りるのめんどくさ〜い!」
「ご主人様、用事済ませて早く上がってきて〜」ってこんなに笑顔。犬(笑)
P1060548.jpg
余裕の笑顔でサボれるようになったのよ!
ご主人様、人間みたいに笑ってるって写真撮ったの。

さて野良猫ちゃんは、おうちに慣れるまで時間がかかるみたいね。
ご主人様、あせらないでじっくりやるみたい。
子猫ちゃん、ゴハンもウンチも大丈夫ですって。

こんな威嚇する子猫ちゃんをどうすればいいか
アドバイスいただける方はよろしくね。
ご主人様、生まれて一度も猫を飼ったことないんだから。

これからは、私との生活を楽しみにね。

〜新居を買ってきた〜  子猫と暮らすプロジェクトDへ続く
http://ketei.a-thera.jp/article/3654019.html?1403919640


ニックネーム ケティ at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜捕まえてみた!〜  子猫と暮らすプロジェクトB

●平成25年6月24日

可愛い子猫ちゃん。
どうやって捕まえるのかネットで調べみたら、
いい方法がのっていたのよ。
これが一番簡単みたい。
8捕獲方法を調べた.jpg

ご主人様の会社に猫ちゃん用のキャリーがあったので借りてきたわ。
9ケージを借りてきた.jpg

それで、上のイラストそのままに仕掛けてみたの。
カメラをセットしてスタート!



なんだか簡単に1回で捕まえてしまったのよ。
14捕獲した.jpg

16捕獲した.jpg

さて、これからが大変ね。
野生の野良猫魂が爆発!
私とも仲良く暮らしていけるのかしら?


 “子猫と暮らすプロジェクトC”へ続く
 
 http://ketei.a-thera.jp/article/3652340.html
ニックネーム ケティ at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜ゴハンをあげてみた!〜  子猫と暮らすプロジェクトA

●平成25年6月24日

私はというと猫ちゃん一家に全く関心がないのよ。
お散歩から帰ってきてお庭に放されても、
私のゴハンのことで頭が一杯だから。
目の前に子猫ちゃんがフラフラしていても、
横目で“ちらっ”と見るけどね。

ご主人様は子猫ちゃん達が気になって、
私のゴハンをあげてみることにしたの。
そしたらすぐに来てくれたの。
ドッグフードだけれど美味しそうに食べてくれたわ。
4猫の親子が越して来た.jpg

7餌をあげてみた.jpg

次の日は、仕事帰りにペットショップに寄って、
子猫用のフードを買ってきたの。
10餌をあげてみた.jpg

11餌をあげてみた.jpg

ラグに“またたびの粉”を振りかけてゴハンをあげたら、
お母さん猫は気持ちよくなって逃げないのよ。


ついでにオモチャ買ってきたら、
子猫も親猫も超反応してくるのよ。
実は私も超反応してしまったの!
おうちの中で、ご主人様と一緒に
ハアハア言いながら遊んでしまったわ。



よーし、これなら捕まえることが出来るって思ったんですって。


 “子猫と暮らすプロジェクトB”へ続く
 http://ketei.a-thera.jp/article/3652267.html?1403605177

ニックネーム ケティ at 14:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜猫の親子がやって来た!〜  子猫と暮らすプロジェクト@

●平成25年6月24日

ご主人様は、
もう1年以上前から子猫を探していたの。
色んな人に声をかけていたけれど、
中々ご縁が無かったの。

探していた理由は、
私が一人でお留守番しているのが
可愛そうだでっていうのよ。

そんな中、
6日くらい前からご主人様のお庭にある物置の下に
子猫ちゃんがいるのを見つけたの。
P1060438.jpg

P1060439.jpg

ちょっと可愛いじゃないって事で、
iPhoneのカメラからデジカメに交換して撮影ね。
1猫の親子が越して来た.jpg

2猫の親子が越して来た.jpg

近くには親猫が待機しているのよ。
こっちがお父さん猫。
迫力の目力でこちらを睨んでいるのよ。
ちょっとヤ○ザさんみたいで怖いの。
6猫の親子が越して来た.jpg

こちっがお母さん猫。
ちょっと小さい三毛猫ちゃん。
まだ、オッパイが目立つのよ。5猫の親子が越して来た.jpg

 “子猫と暮らすプロジェクトA”へと続く
http://ketei.a-thera.jp/article/3652248.html

ニックネーム ケティ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする